必見!!【NCC】8月24日(月)午前10時半!

2015.08.21 Friday

0
    お盆明けの17日(月曜)にNCC(長崎文化放送)のディレクター・永石氏から「突然で大変恐縮ですが、貴店の【島原野菜カレー】【湧水仕立て珈琲】を取材したいのですが・・・」と電話があった。取材日は8月20日(木曜)の午後2時からに決定。茶房・速魚川は毎週水曜日が店休日だが、月に一回だけ第三木曜日を店休日に加え、二連休になる。「20日(木曜)は金物店の方は通常営業しています。茶房は店休日ですが、お客様がないのでテレビの収録には都合がいいでしょう」と答えた。飲食業を営むものとして、たとえ一瞬であってもテレビの映像に出してもらえるのは大変有難いことである。深謝!!

      ★ NCC文化放送
    『トコトンHappy』午前10時半〜11時10分

      ★ 放送日:8月24日(月曜)午前10時半から冒頭で紹介予定!!

      ★ リポーター:野上唯子













    『必見! NCC長崎文化放送』

    2015.03.11 Wednesday

    0
      4年前の本日14時46分、未曽有の『東日本大震災』が発生した。テレビの取材予約を受けていたので、水曜の定休日を返上して茶房・速魚川を時間限定でオープン。NCC長崎文化放送(テレビ朝日系列)のTVクルーとレポーター・水野裕子氏が午前10時半に来訪。島原名物の【寒ざらし】と【そうめん】の取材終了後、地元新鮮野菜をベースにした【速魚川特製カレー】でクルー全員がランチを済ませ、午後2時前に次の取材場所へ出発した。

         
      『水彩ロマン紀行』〜水野裕子がめぐる 島原・枕崎 鉄道300キロの旅〜

      「平和」である・・・巨大地震も、津波も、放射能も、爆弾も、銃弾も、ミサイルも飛んでこない・・・まるでこれが『当たり前』だと錯覚を起こしそうになる。そして2011年3月11日午後2時46分の瞬間までは「平和」が『当たり前』だったのだ。午後2時46分に「黙祷」のサイレンが鳴った。死者・行方不明者は18475名。避難者は4年が経過した現在でも20万人を超えている。北東の方角に向かい店内で黙とうして合掌した。

      その後、注文を受けていた計量器(はかり)を配達するためにワカメ養殖業者の作業小屋まで車を走らせた。近いのに久し振りの海だった。遠浅に広がる海原にワカメの養殖筏が点々と見える。すると突然、数十頭ほどのイルカが海面に水しぶきを上げ、右(南)方向に群れで移動している光景が目に飛び込んできた。先頭から最後尾まで目測で約200mほどに連なった群れだ。恐らく天草から口之津あたりに生息するイルカたちが、魚を求めて有明海沿岸を一周しながら帰る途中なのだろう。彼らの悠然と泳ぐ姿を眺めながら「やっぱり海はいいなぁ・・・」と、ため息交じりにつぶやいて車に乗り込んだ時、4年前の東北地方の津波の事はすでに忘れていたのだった・・・







      小生は金物店の方で接客していたので、茶房の取材の様子はわからなかったが、終了した気配がして中庭に行くとクルー全員が挨拶していた。「池の日本石亀を9匹は見つけたんですけど・・」と水野裕子氏が嬉しそうに話していた。アスリート系のさっぱりした美人である。帰りに速魚川を覗きこんでいた彼女に「そちらの水槽に去年生まれた子亀が日光浴をしてますよ」と教えると、走り寄って「うわ〜!!かわいい〜!!」と子亀の一匹を手のひらに乗せ大喜びだった。(上と下の写真)




      この日の来店者はバラエティーに富んでいた。午前中にふらっと訪れた素敵な熟年ご夫妻はロンドン在住30年の牧師(川村哲氏)で、名刺に「Spirit Of jesus Church In The UK」と記されており「普段、来日する時はレンタカーで移動するのですが、今回車のライセンス(免許証)をロンドンに忘れたので、バスと電車の移動で生まれて初めて島原駅に降り、なぜか引き寄せられるようにここに来ました」と語った(上の写真)。川村夫妻からは非常に興味深い貴重な話を伺うことができた。「今月末にロンドンに帰る前に、もう一度お伺いします」と約束して、二人は空港行きのバスに乗るため島原駅に向かった。

      下の写真は『徒歩日本一周』にチャレンジしている大阪在住のサラリーマン・小島氏。バックパックに日本列島全体の小さな地図のプレートがつけてあり、歩いた道路を赤線で引いてあった。北海道から九州まで道路のほとんどに赤線が引かれており、ほぼ完成の状態だった。「一日で80勸幣緤發時もあります。夜間歩行も多く、昼間に絶対見れないような感動的な風景を見る時もあります」と語った。きっかけは四国霊場88ヵ所のお遍路体験だったという。いろんな人がいて、いろんな人生があり、地球からほんの短い時間レンタルした【肉体】を使い、ひたすらこの世の旅を続ける・・・




      必見!RKB毎日放送『★列車に乗って』

      2014.11.06 Thursday

      0
        本日午後1時半頃「突然で恐縮ですがテレビの取材をさせて頂けませんか?」とRKB毎日放送のディレクターから電話があった。アポなしの取材は珍しい事だったが「島原をテレビに取り上げて頂けるんだったら喜んで!」と答えると「スケジュールの関係で急なのですが、2時頃お伺いしたいのです」「エッ!?・・・もうすぐですね。店は空いてますので大丈夫です」それから30分ほどして大型のワゴン車が二台、駐車場に入ってきた。

        レポーターは女優の佐藤藍子氏と大河内奈々子氏のお二人(下の写真)『★列車に乗って』(毎週日曜日午前10時放送)というJR九州スポンサー番組で、11月30日(日曜)に九州地区と西日本のJNN系列で放送される予定。二人は金物店で庖丁や砥石を取材した後、茶房・速魚川で湧水仕立ての【寒ざらし】やお抹茶などを堪能した。女優のオーラは漂っていたけれど、気さくでおおらかなお二人でした。是非、観てね〜!!

          ★ JR九州プレゼンツ『★列車に乗って』RKB毎日放送HP  ⇒  
        http://rkb.jp/train/



        必見!!10月17日のNHK総合『きん☆すた』

        2014.10.14 Tuesday

        0
          8月のお盆過ぎだっただろうか、NHK福岡放送(九州地区)の番組制作を担当する《NHKプラネット九州》の担当者が数人で来店し「NHK【きん☆すた】の番組候補に島原市の商店街をエントリーしていますが、まだ決定ではありません」と断りながら、店内を入念にチェックした。島原市の商店街全体を万遍なく調べて、各地区から番組の趣旨に合いそうな店を数軒ずつピックアップして企画書をNHK福岡放送に提案するためだと思われた。しばらくして「島原の商店街がNHKの番組取材に選ばれました」と伝えに来てくれた。「あの人気番組に島原が選ばれたんですね?よかったです!」と嬉しくなって答えた。

           ★【きん☆すた】HP ⇒ http://www.nhk.or.jp/fukuoka/kinsta/archives/20141017.html

           10月17日(金)総合・九州沖縄地方(一部地域を除く) 午後8:00〜8:43
          (再)10月25日(土)総合・九州沖縄地方 午前10:05〜10:48












          必見!!10月6日の『BSジャパン』

          2014.10.04 Saturday

          0
            9月9日に、NHK総合テレビ・沖縄九州地域の人気番組【きん☆すた・元気です!】の取材を受けた。レポーターは元・プロボクシングWBCフライ級チャンピオン・内藤大助とお笑い芸人「ガレッジセール」川田広樹とNHK女性局アナの3名だった。NHKの番組制作を担当するNHKプラネット九州の担当者が、事前に何度も打ち合わせや下見に来て入念な準備をしていた。

            そのNHKの取材が無事終了し、レポーターやTVクルーが次の取材場所に向かった直後、別のTVクルーが二人のレポーターと来店した。一瞬「NHKは二つの班に分かれて取材してるのかなぁ?」と思ったら【BSジャパン】の取材クルーだった。俳優の津田寛治と女優の平田薫の二人が金物店の正面から入ってきて「あのぉ・・・テレビの取材をさせて頂いてもよろしいでしょうか?」と尋ねた。「はい、かまいませんよ」と庖丁を研ぎながら答えた。



            10/6 #28 長崎県・島原鉄道の旅

             

            長崎県の島原鉄道を俳優・津田寛治、女優・平田薫が気まぐれ下車の旅。田園を抜けると有明海と島原湾の絶景。 温かい人々と出会いながら、すぐ下が海の無人駅、這いつくばって鳥居をくぐる神社など聞き込み、名所登録10カ所を目指します!

               ★「聞き込み!ローカル線気まぐれ下車の旅」⇒ http://www.bs-j.co.jp/localsen/28.html

            1